coreserver→lolipopへ移動の際の注意点


弊社で運営していたサービスの1つを移譲するにあたり、レンタルサーバーを変更する必要があり、coreserverからlolipopへ変更しました。

coreserverでは http://***.com と http://www.***.com を別の目的で使っていたのだが、ロリポップでは別々にできない。

そこで、wwwで来たviewerを、別のページにredirectするように変更、wwwに載せていたのを別のサブドメインにredirectするように変更。

レンタルサーバーによってちょっとした仕様の違いがある。

設定手順は

  1. ネームサーバーの設定変更 (value-domainを利用)
  2. lolipopの管理画面からドメインを新規
  3. ドメインのサブドメインを設定
としたのだが、1->2、2->3の間でそれぞれ1時間程度かかった。時間が押しているときには注意したい。

今回契約したロリポップのサーバーはこちら:


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL