Archive Unlocale Widget プラグイン


WordPressのアーカイブウィジェットの日付は、勝手にlocaleによって変わってしまう。
日付を変えないためのプラグインを作りました。このWordPressでも仕様しています。

 →  

費用:1ダウンロードにつき3150円(税込) こちらからお問い合わせください
設置サポート:5250円 (税込)
ライセンス:GPLv2

利用方法

  1. zipファイルを解凍し、wp-content/plugins/ に設置
  2. wp-admin プラグインから選択し、有効化
  3. 外観→ウィジェットから、ドラッグ&ドロップで追加

UIは、WPのデフォルトで入っているアーカイブウィジェットと同じですが、”Date Format”欄が追加されています。phpのdate()関数を使っているので、例えば

November 2012 のように表示させるには F Y と入力します。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL