Github Updater プラグインが超便利


自分で作ったプラグインをGitHubやBitBucketにてバージョン管理している。しかし、プラグインを更新して、gitにpushして、それを使っているサイトをいちいち更新する、、というのがとても面倒。

そこで見つけたのが、このGithub Updater。このプラグインを入れると、GitHubやBitBucketを更新したら、それがWordPressの管理画面で更新があることが表示される。

ダッシュボード→更新 には、他のプラグインと同様に更新ができる。まだプラグイン一覧からの更新はできない模様。

Github Updater

Contributorの一人によるブログ記事

このプラグイン自身も、アップデートされている。

github-updater-updated

 

イマイチ、BitBucketでprivateで管理しているのがうまく更新できないが、それ以外は良好。

プラグインを開発しているけど、WordPressのレポジトリに登録していない方は、是非。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL