突然の「データベース接続確立エラー」への対処 WP_ALLOW_REPAIR


これまで何の問題もなく表示されていたWordPressのサイトが、ある日突然 「データベース接続確立エラー」 WP_ALLOW_REPAIR1 と表示された。 そんなときに、データベースのrepairをすれば直るので、データベースを直接いじれれば問題ない。でもそれができない場合は、WordPress 2.9以降、repairする方法を備えている(codex参照、Automatic Database Optimizing)。

やり方

  1. データベースをバックアップする
  2. {$your_site}/wp-admin/maint/repair.php へアクセスすると、 WP_ALLOW_REPAIR2と表示される。
  3. 書いてある通りにwp-config.php を編集する。どこでもいいので、

    と入れて保存する

  4. ページをリロードする。すると以下のような表示がでる WP_ALLOW_REPAIR3
  5. どちらかをクリック。どのみちサイトがダウンしているので、「データベースを修復し最適化する」と良いかと。
  6. 終わると、色々とエラーが表示される。内容を保存しておいてもいいが、特にできることはないので無視
  7. さっきwp-config.phpに追加した箇所を削除して保存
  8. サイトにアクセスする
  9. 問題なく表示されればOK。解消されないようだったら、再度wp-config.php に記述して修復を試みる。

追記

ちなみにrepairされるときのurlは

/wp-admin/maint/repair.php?repair=2

 

Need Help?

株式会社グローカリズムでは、各種WordPress関連の開発やサポートを行っています。

お気軽にご相談ください。

button_contact

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

  1. […] 突然の「データベース接続確立エラー」への対処 WP_ALLOW_REPAIR – Daily GLO… […]

トラックバック URL