TCPDFで日本語を使う

Pocket

TCPDFで日本語フォントを使いたいので、設定方法メモ。

tcpdfをダウンロード

日本語フォントは、こちらから

  • https://ipafont.ipa.go.jp
  • https://ipafont.ipa.go.jp/old/ipafont/download.html

fontは、解凍して、例えば {tcpdf解凍先}/fonts/ttf に保存しておく。

 

command lineで、fontを追加していく。例えばipag.ttf (IPAゴシック)を、 SetFont(‘ipag’) として使えるようにするには、terminalにて

$ cd {tcpdf解凍先}/tools
$ php tcpdf_addfont.php -b -t ipag -f 32 -i ../fonts/ttf/ipag.ttf

成功すると、

>>> Converting fonts for TCPDF:
*** Output dir set to {tcpdfのdirectory}/fonts/
+++ OK   : {tcpdfのdirectory}/fonts/ttf/ipag.ttf added as ipag
>>> Process successfully completed!

のように出力される。

あとは、そのフォントを使いたいところで

$this->setFont('ipag', "B", 15);

のように指定する。

Comments on this post

No comments.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Trackbacks and Pingbacks on this post

No trackbacks.

TrackBack URL