kusanagi managerで作成したサイトのroot password

Pocket

kusanagi managerでサイトをWordPress構築後、mroongaを入れたくなった。

# kusanagi addon install mroonga

すると、mariadbのところでdbのroot passwordを聞かれる。

root passwordは、kusanagi managerでは設定しなかった気がする。

ぐぐったら、こちらのサイトに行き着いた:

KUSANAGIで使うMySQL(MariaDB)のrootパスワードの記述場所

rootのmysql passwordは /root/.my.cnf に保存されているとのことなので、こちらから確認すればOK。
下手に kusanagi init –dbrootpass してpasswordを再設定したりしないほうがいい。
mroongaがinstallされたら、WordPress側では、 https://github.com/mroonga/wordpress-mroonga からプラグインを入れたら完了。
search queryがちゃんとmroongaになっている。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL