Contact Form 7でフォーム途中の内容をLocalStorageに保存するプラグイン


Contact Form 7を入力している途中に、フォームを閉じてしまって内容が消去されていることはないだろうか?

それを解消するプラグイン。LocalStorageにフォーム途中の内容を保存する。LocalStorageはhtml5の機能。

使い方

  1. ダウンロードして解凍し、pluginsにアップロード
  2. プラグインを有効にする
  3. Contact Form 7のAdditional Settings(その他の設定)欄に
    on_sent_ok: “localStorage.clear();”
    と入れる。

あとは、ユーザーがContact Form 7のフォームを入力する際に、途中で離脱しても、戻ったときには途中の内容が保持される。

ダウンロード: contact-form-7-localstorage

この投稿へのコメント

  1. Hidenobu Morioka said on 4月 22, 2016 at 5:30 pm

    大変便利なプラグイン、大変ありがとうございました!
    on_sent_ok: “localStorage.clear();”
    を「その他の設定」にペーストしたところ、
    私の場合、フォームの編集結果がうまく反映されなくなってしまいました。
    上記コードを外したら正常化したので、間違い無いと思います。
    プラグイン同士のバッティングでしょうかね。
    報告までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL