CMB2で必須項目を作る方法

Pocket

CMB2で必須項目を作るときに便利なスニペットがこちら
https://github.com/CMB2/CMB2/wiki/Plugin-code-to-add-JS-validation-of-%22required%22-fields
うちでは、テーマの中に functions/functions-cmb.php といったファイルを作っちゃうので、そこに
https://github.com/CMB2/CMB2-Snippet-Library/blob/master/javascript/cmb2-js-validation-required.php
の内容を入れた上で、CMBを使った設定を記述している。
必須項目には、

	'attributes' => array(
		'data-validation' => 'required',
	),

を入れる。例えば

	$cmb_salon->add_field( array(
		'name'             => 'Salon',
		'desc'             => 'Select Salon (required)',
		'id'               => $prefix . 'salon_id',
		'type'             => 'select',
		'show_option_none' => true,
		'options'          => $salons,
        	'attributes' => array(
            		'data-validation' => 'required',
        	),
	) );

 
 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL